【近況報告09】国際免許取得方法や持ち物について

国際免許

▲国際免許

 

イギリスで車に乗るかわからないのですが
とりあえず、国際免許を取得してきました。

 

■国際免許とは?

簡単に言うと海外でも、車の運転ができる免許です。

ジュネーブ条約に批准している国であれば、日本の自動車免許で海外でも運転可能です。

イギリスも日本も批准しているので
ワーホリ時には持っておいて損はないと思います。
(多分^^;)

 

説明受けてびっくりしたのが、なんとジュネーブ条約に基づくので
AT(オートマ)限定でもマニュアル車が運転可能になるそうです。

ただし、二輪については、自動車免許では運転不可能なので
原付はだめみたいです。

 

また、期間は1年で、2年目以降は現地(イギリス)で免許を取るか
一度帰国して取りにいかなければなりません。

 

ちなみに、僕も勘違いしていたのですが国際免許と言っても
今の免許はそのままで、もう1枚、上記写真のような、茶色い紙のものがもらえて
これが国際免許の役割を果たします。

 

つまりは、免許は2枚になり、また海外にいる際も
日本の免許を持っていないといけないそうです。

■持ち物

下記サイトに詳しく書いてあるのですが、こちらでもご紹介します。

http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/menkyo/menkyo/kokugai/kokugai01.htm

 

1,運転免許証(日本のもの)
2,証明写真1枚(縦5cm×横4cm、無帽、正面、上三分身、無背景、枠なし、申請前6か月以内に撮影したもの。)
3,パスポート等渡航を証明する書類(ようはワーホリビザですね。)
4.現金2,400円

 

上記を持っていけば驚くほどあっさり取得できます。
(時間は15分程度で即日発行されました。)

 

■値段と場所

府中や鮫島のような運転免許はもちろんの事
新宿や、板橋、立川のようなとこでも取れます。

 

僕は、新宿運転免許センター(都庁第二本庁2階)で取得してきました。
新宿駅西口から、徒歩10分ほどで到着する場所でした。

詳しくはこちらを

http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/menkyo/menkyo/basyo/sinjuku.htm

 

値段は2,400円で別途、写真撮影をする場合は、700円ほど証明写真代がかかります。
(しかし、後述しますが、ワーホリビザ使う人はお得な情報があります!)

 

■ワーホリビザ取得者は700円お得になります!

 

ワーホリビザ申請時に、証明写真を撮影したので
それを使えないか交渉したところ

 

「担当窓口で聞いてみてください。
だめなら撮影してみてくださいね^^」

 

と言われ、担当窓口に行くと若干小さいけど、普通にOKでした!
(神すぎる!)

 

これで700円(証明写真撮影代)がお得です!
(ラッキー、ラッキー、ラッキーマン!!)

古くてごめんなさい^^;

 

僕の国際免許の写真の下の方、頭の部分が少し映っているのは
上記のような理由です^^;

ワーホリビザ申請時の写真を使うとこうなる。

 

 

しかし、僕、ペーパードライバーなのですが
まさか、イギリスで、車デビューしちゃったりして^^;

この記事にご興味ある方はこちらの記事もおすすめです↓


 

  イギリス生活、ワーホリ、留学情報をロンドンから発信中!ワーホリ留学ブログ@イギリス