語学学校の口コミサイト主催の『フィリピン留学フェア』に行ってきた。イギリスでの就活を成功させたいなら、フィリピン留学を絡めるのがありなのでは?

フィリピン留学フェアのポスター
▲フィリピン留学フェアの会場のポスター

 

こんにちは!

フィリピンと言うと、
どうしても海にもぐりたくなる
榎本晋作(@Shinthanks)です。
(ダイビングした事ない行動力ゼロ人間なのですが。。)

 

さぁて、日本に戻ってきてから

留学Personばかりで、
全然このブログ更新できてないなぁ。。。」

「いやいや、でも、俺ロンドンじゃないし。。」

とか思ってたんですけど、
この前、留学相談を受けてたら

「今日聞いた榎本さんの知ってる留学生に
役立つ情報とか知りたいです!」

とかいう目から鱗(うろこ)的な
ヒントをいただきました!

もうワーホリage30を過ぎた俺も
役にたつ事があるのか。。。

と妙な自信がついたので、
今日からぼちぼち少しづつ
僕の日々の活動で留学生(正確には留学希望者)に役立ちそうな事を
発信していこうと思います。

 

※ちなみに、この話を友人にしたら
「どこが目から鱗なの。。。」
とつめたいツッコミを受けましたorz

 

■というわけで、フィリピン留学フェアに行ってきた。

英語学習のリスニング学習についての講座
▲英語学習(リスニング)についてのトークショーの様子。

 

とうわけで、第一弾は
この前行ってきたフィリピン留学フェアです。

「おぃおぃ、いきなり、イギリスじゃなくて、
フィリピン留学かよ!」

というツッコミをいただきそうですが、
実は、フィリピン留学とイギリスのワーホリって
無関係ではないっぽいです。

 

というのも、僕がイギリス時代に一緒に働いていた女性は
ワーホリでイギリスに来てたんですけど

・3ヶ月くらいフィリピン留学
・そのままイギリスに来て就活
・日系のベンチャー企業に入って、英語が必要なプロジェクトを任される

という感じで、フィリピンで英語を習得し
イギリスに来たら速攻で就活してました。
(そういえば、その方がうまくいけば2年間まるまる
イギリスで働けるので就活しやすいかも。)

 

まぁ、簡単に言うと

「最初からある程度、英語ができた方が
英語が必要な仕事を任されやすい。」

という傾向は確かに
イギリス時代にめちゃくちゃ感じました。

 

逆に、イギリスの語学学校で
日本人で固まってしまった人は、結構就活もギリギリで、
日本語環境で働くという人も多かった気がします。

 

まぁ、どういう選択も一長一短だとは思うんですけど、
そういえば、2015年以降のワーホリの人はそういう人は
わりかし多かった気がする。

 

つまる所、
いい仕事見つけるためであれば、
フィリピン留学のようなグループレッスンではない
マンツーマンレッスンメインのスパルタ選ぶのも
ありなのではないかなぁという感じです。

※フィリピン留学が人気の理由は値段もそうですが
マンツーマンレッスンらしいです。

 

ちなみに、
こういうのを「二カ国留学」というそうです。

 

▼会場で行なわれていた二カ国留学のセミナー

会場で行なわれていた二カ国留学のセミナー

 

 

■ところで、留学フェアって何よ?ていうか、どんな内容だったの?

英語学習のリスニング学習についての講座▲リスニング学習するなら、映画がセリフがわかりやすく、ストーリーが日常に近いものがおすすめとの事です。

 

留学フェアというのはかいつまんで言うと

・語学学校のレッスンの体験ができるよ
・留学生に役立つセミナーやってるよ
・二カ国留学のセミナーやってたよ
・海外就職のセミナーやってたよ
・留学経験者の話も聞けるよ

みたいな感じのイベントでした。

あまりにざっくりな理由は
11:00-18:00のイベントに
僕が、16:00-17:50でしかいられなかったという
完全なダメ人間ぶりが原因です。。。

 

さて、話は戻って、
そもそも人生で初めて留学フェアというものに参加したのですが、
個人的な感想としては

「留学の情報集め」

という所で、
「結構突っ込んで質問できるんだなぁ」
という事です。

二カ国留学のセミナーとかでも、
講師の方に

「TOEICのスコアを上げたいんですけど、フィリピンの学校でそれに特化した授業はしてもらえるのか?」
「カナダの一般企業で働くための英語の面接対策がしたいんだけど可能ですか?」

みたいな、恐ろしく個人的な質問が連発してました。。

そんな状況にたじたじだった私ですが、
あとは、個人的に未だにリスニング力が残念な状態なので

「リスニング学習には映画がおすすめだけど
映画のセレクトを間違えると意味がない・・・」

のような事を学び

「そこ気づかなかった。。
(確かにアクション系はセリフ少ないし
言葉が汚いか。。)」

 

人それぞれ気づきはあると
思うんですけど、留学フェアというのは
やはり情報集めに使えるのではないかと個人的に感じました。

 

僕も自分の会社の
海外展開時に英語が必要なので、
フィリピン留学しようかなぁ。。
(今年、ずっと東京にいる。。)

 

ちなみに、このフィリピン留学フェアを主催していた会社が
やってる語学留学の口コミサイトがスクールウィズと言うんですけど、
これも役立ちそうなので、合わせて紹介します。

 

 

語学留学の口コミサイトスクールウィズのイギリスの語学学校ページ

 

このサイト、簡単に言うと、
食べログの留学版みたいな感じで、
英語圏の語学学校の口コミが学校ごとに見られたりします。

 

イギリス(に限らないけど)に興味ある人は
一度、チェックしてみたら、便利だと思いますよ〜。

 

→スクールウィズ(イギリスの語学学校の口コミページ)

 

あっ、ちなみに
留学Personでもフィリピン留学の体験談ページありますので、
合わせてよろしくです!

 

→フィリピン留学中にマンツーマンレッスンでスピーキング力アップ!(原田瑞基さん)

 

あと、イギリスの体験は僕の本で^^;(ぼそ。)

→2冊目の電子書籍『ワーホリ留学ブログ@イギリス(電子書籍編)』発売開始しました!

 

そんなこんなで、今回は
留学フェアとフィリピン留学についてでした〜。

 

次回は
「東京のインターナショナルイベントに参加したらどうだったのよ!?」
をお届けする予定です。
(多分!)

 

▼「ワーホリ留学ブログ@イギリス」は1人でも多くの方にイギリス生活の様子を伝えるために
日本ブログ村のランキングに参加してます。よろしければ、バナーをクリックして応援お願いしますm(__)m

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

 

 

この記事にご興味ある方はこちらの記事もおすすめです↓


 

  イギリス生活、ワーホリ、留学情報をロンドンから発信中!ワーホリ留学ブログ@イギリス