知識が助けてくれた英語力の壁@セミナー

IODでのセミナーの様子

▲セミナー中の様子

 

こんにちは。
本業はWebマーケティングコンサルタントな
榎本晋作(@Shinthanks)です。

 

さてさて、英語で映画を見ると、泣きたくなるくらい
英語苦手な僕ですが、昨日は知人に紹介いただき、
ビジネスセミナーに参加させていただきました。

 

全員がスーツな厳かな会場に足を運んだ僕。
(余談ですが、イギリスはドレスコード結構あるので
スーツかジャケット必須です。)

 

心の中で

「英語での講演は集中力が4倍いるんだよなぁ。。。」

 

とか微妙な緊張感を持ちつつ、
隣の美人オーストラリア人(YMS取得予定者)と
セミナーが始まるまで色々と話し込んでいました。
(この辺の情報余計ですよね^^;)

 

ですが、セミナーが始まると

 

「うん、プレゼンターの言ってる事が
いつもの4倍以上クリアにわかるぞ!!!」

 

という驚きが!

 

それもそのはずで
今回のセミナーのテーマは

 

「Internet Marketing」

 

セミナーの看板

 

言って見れば、自分の得意領域、専門範囲の講演です。

 

なんと、会が終わると
僕がネイティブの方たちに講演内容の説明をしたり。

 

「専門性が言葉の壁をなんとかしてくれる」

 

とはアドバイスをいただいていたのですが
なんか、やっと腑に落ちた気がしました。

 

皆さんもぜひイギリスでは
自分の専門性に近い英語に触れてみてくださいね〜。

 

 

Shin

 

P.S

 

▼「ワーホリ留学ブログ@イギリス」は1人でも多くの方にイギリス生活の様子を伝えるために
日本ブログ村のランキングに参加してます。よろしければ、バナーをクリックして応援お願いしますm(__)m

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

 

 

この記事にご興味ある方はこちらの記事もおすすめです↓


 

  イギリス生活、ワーホリ、留学情報をロンドンから発信中!ワーホリ留学ブログ@イギリス