【イギリスビザ申請日記03】過去のパスポート番号がわからない!!!!!

こんにちは!

最近ブログのネタが多くて、更新頻度高めです。
(記事が増えてきたので、どこかで整理するページを作ろうかと、、)

 

えっと、ついにこの時が!
はい、オンラインで申請書作成し、大使館に行く日の予約です。。

ちなみに、こんな画面でした

イギリスワーホリビザ申請書の画面1

イギリスワーホリビザ申請書の画面

 

当選メールのリンク先クリックして、さらにリンク先のページをクリックすると
ポップアップで開きます。
(しかし、ポップアップにする意味ってなんなのだろうか??)

 

なんか、やたらと英語が出てきて気苦労があるかもしれませんが
なんと、下記サイトに記入方法全部書いてありました。
(神サイトです!)

http://workingholiday-net.com/UnitedKingdom/visa/evisa/

 

さして難しくない単語ばかりな上に上記サイトもあるので
「英語読めるぜ!」的な優越感にひたりながら、記入を進めていくと。。。。
大事件発生!!!!

 

「過去のパスポートを情報入力してください」

過去のパスポート情報入力画面

 

はい、私、20年ほど前に、親の都合でイギリスに住んでいた事があり
子どもの頃、パスポートを持っていました。。。。

 

そういえば、夏頃、引っ越しした時にそんなものを発見したようなしていないような。。。

はい、高速でパスポートを探さなきゃいけません!!!!!!

 

今日、明日は部屋中、探します。。。
ついでに、部屋のものを片っ端から捨てようと思います。。。
(物事は前向きに。)

そんな事より、これまで色々と打ち込んだのに
またゼロから打ち直しの方がへこみますわ〜。。。

 

救世主、セーブ機能!

 

そういえば、前にセーブ機能があるとかないとか聞いた気億があります。
どこにあるのか、探してみたら、なんと灯台下暗し!

 

ありました!!!

申請書作成画面のセーブボタン

 

オンラインビザ申請画面のセーブボタン(赤枠)

 

下の方に、なんか、危険そうな色のボタンで、ありました、セーブボタン!

ここまでの情報をセーブしておくと、登録していたメールアドレスにメールが!!!

オンラインビザセーブメール

オンラインビザセーブメール

 

赤い部分にパスワードが書いてあって、届いたメールのリンク先をクリックして
それを入力すれば、またログインできます!

 

一応、ビジュアライズしてみました。
(かっこつけて英語使ってる場合ではないですね^^;)

 

セーブしたデータに戻る方法

 

セーブ期間は7日間!
余裕ぶっこいでいる場合ではないので、パスポート探します!!!

 

この記事にご興味ある方はこちらの記事もおすすめです↓


 

  イギリス生活、ワーホリ、留学情報をロンドンから発信中!ワーホリ留学ブログ@イギリス