イギリス留学で自力でホームステイ先を探す3つの方法

Homestaywebのサイトよりスクリーンショット

Homestaywebのサイトよりスクリーンショット

 

 

こんばんは!

ドミニカ人の家にホームステイして
ご飯のおいしさに感動した
榎本晋作(@Shinthanks)です。

 

その時の記事

→ドミニカ人の食事はめちゃくちゃうまかった!

 

というわけで、
今回はホームステイ先を自力で探す方法についてです。

 

留学生と話していると、
やはりホームステイ先の当たり外れは結構ある模様。

 

僕もクリスマスシーズンで
家が全く見つからない悲劇から
ホームステイするという奥の手を使ったのですが
結構くせの強い家庭ではありました。
(まぁ、毎日23時に帰っていたので
ほとんどいなかったのですが^^;)

 

とまぁ、前置きが長くなってすいません。。

 

今回は、運任せのホームステイ先を
自力で見つける方法について紹介します。

 

■【方法1】ホームステイウェブ(Home stay web)を使う

Homestaywebのサイトよりスクリーンショット

 

一つ目の方法はHomestaywebというWebサイトを使う事。

これは、世界中でホームステイを募集している家と
ホームステイ先を探している人のマッチングサイトです。

 

家賃、場所、家族構成など自分の気に入ったところを
探す事ができるので便利そうだなぁと思い、
僕もイギリスに来る前は最初これを使おうとしていました。

 

家族の写真が掲載されているページも結構あったり
日本人の奥さんとイギリス人の旦那さんというパターンがあったり
など様々なニーズや安心にも答えてくれる仕組みのようです。

http://www.homestayweb.com/ 

 

▼ホームステイウェブの詳細ページ

ホームステイウェブの詳細ページ

 

 

■【方法2】現地の人の空き部屋を借りられるサイトAirbnbを使う

Airbnbのホーム画面をスクリーンショット

 

2つ目の方法は本ブログで毎度おなじみのAirbnb

簡単に言うとシェアハウスや
一軒家の空いている部屋を貸すサービスです。

フレンドリーな家とそうではない家などもありますが
こちらもホームステイに近い使い方ができます。
セキュリティ面で不安な人も多いですが
オーナーのプロフィールと過去の口コミやレビューの数や質などで
そこは対策できるようになっています。

 

ちなみに僕はこれまでベトナムとイタリアと北海道で使いました。

■過去記事

→【体験談】ベトナムホーチミンでAirbnbを使い部屋を借りてみました。(僕の別ブログです。)

→【ミラノ】Airbnbで見つけたミラノの安くて素敵な部屋

 

Airbnbのサイトはこちらです!

https://www.airbnb.jp/

 

 

■【方法3】イギリスにいる日本人専門ポータルサイトmixbを使う

 

mixbのサイトよりスクリーンショット

▲mixbのサイトよりスクリーンショット

 

最後は、イギリスに住んでいる日本人専門のポータルサイト
「mixb(ミックスビー)」です。

 

こちらはイギリスにいる日本人は全員知っているくらい有名なサイトで
住居募集ページから短期滞在可能な家が見つけられます。

僕も最初、このサイトで7日間135ポンドで
日本人の奥さんとイギリス人の旦那さんの家に住みました。

 

ホームステイかどうかはきわどい所ですが
家族の送り迎えをするなどの条件で無料で泊めてくれる家などもあるようです。

 

http://www.mixb.net/

 

以上!

 

海外で生きて行く時に
大事なのは能動性!

 

ホームステイ先を自力で見つけるのも
その一歩になるかも!

 

Shin

 

 
▼「ワーホリ留学ブログ@イギリス」は1人でも多くの方にイギリス生活の様子を伝えるために
日本ブログ村のランキングに参加してます。よろしければ、バナーをクリックして応援お願いしますm(__)m

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

この記事にご興味ある方はこちらの記事もおすすめです↓


 

  イギリス生活、ワーホリ、留学情報をロンドンから発信中!ワーホリ留学ブログ@イギリス