Macを英語環境にしてイラストレーターが??になった時の対処法。

Macの言語環境を英語にした時にイラストレーターが??ばかりに・・・

▲Macの言語環境を英語にした時にイラストレーターが??ばかりに・・・

 

こんばんは。
イギリス出発準備前も、ぎりぎりまで仕事に追われている榎本晋作です。

 

「パソコンやiPhoneを英語環境にするのも英語学習の1つ!」

と、どこかのサイトで紹介されていたので、早速実践したのですが
上記の写真のようにイラストレーターにエラーが〜!!!!!!!
(ぬぉ〜。)

 

 

え〜、僕、デザイナーではないんですけど
デザイナーへの指示だしとかWebサイトの骨組み(ワイヤーフレーム)作ったりとかで
イラストレーターを使う事がよくあります。

 

これは困ったと思って、ググったら、下記のサイトに対処法が!!
(この記事を書いてくださった方にめちゃくちゃ感謝!)

 

Mac版illustrator CS5 + システムの言語が英語の時に正常に起動しない件

 

サイト内で「language switcher」というアプリが解決策として提案されているのですが
Mountain Lion以降だと

「New App can’t be opened because it is from an unidentified developer.」

と表示されて、開かない事があります。

その場合の対処法が下記サイトに乗ってました。
(簡単に言うとcontrolキーを押しながら、開けば大丈夫との事)

 

http://www.imore.com/how-open-apps-unidentified-developer-os-x-mountain-lion

 

いやぁ、イラストレーターが無事に復旧してよかったです^^;

この記事にご興味ある方はこちらの記事もおすすめです↓


 

  イギリス生活、ワーホリ、留学情報をロンドンから発信中!ワーホリ留学ブログ@イギリス