ワーホリが終わって半年が経った。僕のイギリス生活ってなんだったのだろうか?

30歳の誕生日を祝ってもらう。

▲30歳の誕生日を祝ってもらう。

 

こんにちは、
2015年2月11日にロンドンからワーホリを終えて帰国した
榎本晋作(
@Shinthanks)です。

 

前回のブログで

「2冊目の電子書籍が書き終わったで〜!!」

とか言いながら日々の業務に追われて、
未だに発売できてなくてごめんなさい。。。。
(もう、本当に一度書き方間違えると
時間かかる。。)

 

まぁ、そうこうしているうちに
時は既に8月中旬。

 

いつのまにかワーホリ終わって
半年が経ってしまいました。

 

毎日楽しく過ごしてはいるのですが

「あれ、俺、ほんまに
イギリス住んどったんやっけ?」

と思う日々です。

 

周りにいる人も
全員日本人になり、

いつのまにか
イギリスに行く人の相談に乗る側に
なってしまっていたり、
(Facebook、Twitterとかで、
お茶誘ってください。)

いつのまにか、
当たり前のように牛丼が食べれる環境にも
慣れてしまいました。
(でも、ロンドンの豆腐カレーが恋しいです。。)

 

もちろん、
英語も滅多にしゃべりません。
(「独り言が英語でキモい」
とはよく言われるのですが^^;)

 

■お前、そんなんでイギリス行ってた意味あるんかぃ!?

渋谷で行われたイベントにて

▲この前、渋谷で行われたイベントにて

 

まぁ、そうですよね。

もはや

 

「英語も苦手、
仕事も日本語」

 

とかいう事であれば
「イギリス行かんでもよかった」
という事になりかねないっすよね^^;

 

まぁ、個人的に

「英語習得」「世界で働ける人材」「世界で起業」

とかいう、今流行のグローバル人材になるために
イギリスにいった側面もあるわけなのですが
向こうで住んでて思ったのが

「ちゃんと自分の城を作って
ここでできた仲間と一緒に何かしたいなぁ。」

という事でした。

なので、早めに日本に戻って
会社創って事業を始めたわけでして。

イギリスに行った事で
得たものはいっぱいあったのですが
細かい事はいったんおいておきます。

僕自身、行く前から

「俺、何をするべきなんやろ?」

と思って、イギリスに行きました。

このブログを運営したり、留学エージェントを
していたりして

「もっとしっかりと
留学やワーホリの情報が発信されていたらなぁ。」

とも感じて、

「でも、それって、
自分ならできるんじゃないかな?」

とも感じたので、今の会社では
留学経験者のインタビューサイト(留学Person)や
その他、これから情報発信に関する事業を
てがける事にしました。

 

情報の数はいっぱいあるので、
どちらかというと
クリティカルに「人の人生を大きく変える情報(運命の一記事)」
にこだわっていきたいなぁと思っています。

 

まぁ、つまり
単なるスキルがちょっとあっただけの人間から

「社会的にやるべき事と
自分の夢」

を見つけさせてくれたのが
イギリス生活だったのかなぁと思います。

 

まぁ、行かなきゃ後悔しただろうから、
それがないだけでもよかったのかなぁ
と思いますけど(笑)

 

こ〜んな感じで最近は生きていたりしますので
皆さん、よければ、一緒に何かしてくださ〜い。
(現在、Webデザイナー、
海外から情報発信手伝ってくれる人募集中です!)

 

これからもがんばりま〜す!

 

Shin

 

 

▼「ワーホリ留学ブログ@イギリス」は1人でも多くの方にイギリス生活の様子を伝えるために
日本ブログ村のランキングに参加してます。よろしければ、バナーをクリックして応援お願いしますm(__)m

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

 

この記事にご興味ある方はこちらの記事もおすすめです↓


 

  イギリス生活、ワーホリ、留学情報をロンドンから発信中!ワーホリ留学ブログ@イギリス
No Responses