2014年イギリスのワーホリビザ抽選の申請メールの送り方

実際にイギリスワーホリメールの抽選に申し込んだメール

▲実際にイギリスワーホリメールの抽選に申し込んだメールの文面

 

 

「ビザ申請メールの本文の内容や、件名などを

どうやって送ったらいいんですか!?」

 

というお問い合わせをいただく事が多いので
2014年の抽選を前に、
2013年に僕が送ったメールの文面や注意点などを
こちらに記載したいと思います。
(あくまで、2013年のものなので、
本ブログを最後にあるUK border agencyのサイトも確認お願いしてください。)

■抽選申し込みメールの書き方

 

送り先:
YMS2013-APPOINTMENT@vfshelpline.com

※昨年の送り先なので、ご注意を!
2014年は下記です。

YMS2014-APPOINTMENT@vfshelpline.com

 

【差出人】Shinsaku Enomoto
【件名】 ENOMOTO SHINSAKU – 07/07/1985 –パスポート番号

【本文】

Name: ENOMOTO SHINSAKU
Date of Birth: 07/07/1985
Passport Number: パスポート番号
Country to submit the application: JAPAN
Home and Mobile phone number: 家の番号(home)ケータイ番号(mobile)

 

※[Name:][Date of Birth]などを
記載する必要があるかないかはわからないのですが僕は書きました。

※パスポート番号の例:TH123456789

※ケータイ番号の例:+81)9012345678
(090の最初のゼロを+81にする)
※家の番号の例:+81)312345678
(03の0を+81にする)

 

■注意点

特にルール化されているわけではないと思いますが
僕が気をつけたのは下記の4点です。

 

1,.差出人名は英語にする
(これをよく日本語にしている人がいるのですが
海外に送る場合は下手すると日本語フォントが
文字化けしてしまうケースがあります。)

 

※差出人名についてはこちらの記事にて

2014年のイギリスワーホリビザ募集要項発表!(応募の注意点)

 

2.家の番号とケータイ番号は+81表記
例)09022222222の場合は +81)9022222222となる。

ケータイ電話も固定電話も2つとも
+81)と記載しました。

 

3.申し込みの時間は日本時間

UK Border Agencyの公式サイトに受付時間が
between Monday 6 January 2014, 12:00 (Japan time) to Wednesday 8 January 2014, 12:00 (Japan time)
と記載されているので、2014年に1月6日(月)12:00〜2014年1月8日12:00までですね。

 

4.2回は送れないので、送れているかを確認するために、自分にBCCする

送った後に自動返信メールがくるので、大丈夫だと思いますが
僕は心配だったので、自分にBCCして、ちゃんと送れているかを確認しました。

 

■送った後に来る返信メール

 

抽選メール送信後に、下記のようなメールが届きます。
(すぐだったか間を置いたかは忘れてしまったのですが、
送信後にすぐ来たと思います。)

実際に来たメール

イギリスワーホリビザ申請後にくる自動返信メール

 

 

こんな感じで、僕は抽選に応募しました。
上記、2013年度のものなのですが
ご参考までに!

 

英語にはなりますが、確実な情報は下記のものです。
(UK border agencyが発表しているもの)

http://www.ukba.homeoffice.gov.uk/sitecontent/newsarticles/2013/november/75-yms-japanese

 

見た感じ、昨年との変更は
ほとんどないかと思います。

いやぁ、
しかし、ワーホリ関連の情報ってネット上にあるようで少なくて困りますよね^^;

 

この記事が何かの役にたてば幸いです。

 

Shin
▼「ワーホリ留学ブログ@イギリス」は1人でも多くの方にイギリス生活の様子を伝えるために
日本ブログ村のランキングに参加してます。よろしければ、バナーをクリックして応援お願いしますm(__)m
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

この記事にご興味ある方はこちらの記事もおすすめです↓


 

  イギリス生活、ワーホリ、留学情報をロンドンから発信中!ワーホリ留学ブログ@イギリス