成田空港からイギリスに持って行った現金の総額

成田空港で両替後にもらえる紙

▲成田空港で両替後にもらえる紙

 

こんにちは。

2013年11月21日に
ロンドンに来た榎本晋作(@Shinthanks)です。

 

さて、読者からよくいただく質問で

「榎本さん、現金って
いくら持って行きました!?」

 

というものがあります。

 

すこぶるおおよそしか覚えていなかったのですが
Facebookの写真見返していたら出てきたのでご紹介します。

 

僕は300ポンドでした。
(当時のレートなので、日本円は気にしないでください。)

 

使った内訳は
確か最初の家の家賃(1week)に135ポンドくらいで
後は生活費に使い1週間くらいこれで持ちました。

 

基本的に現金がなくすと保証がきかない
(クレジットカードやキャッシュパスポートは戻ってくる)
ので、そんなに多く持ち歩かない方が懸命とよく言われていて
盗難にあった身からすると、まさにMake sense(納得)です。

 

最初の1週間の支出については
下記のブログ記事にて紹介しています。

 

→今週のイギリスでの出費表!(1週目246.58ポンド)

 

また、それ以降は銀行口座できるまで
キャッシュパスポート使ってました。

 

→イギリスでキャッシュパスポートを使ってATMでお金を下ろす方法

 

ちなみに、300ポンドは紙幣でもらうと
最低、20ポンド×15枚です。
50ポンド紙幣でくれる事もありますが
日常では結構使いにくいので注意してください!

 

→イギリスの紙幣についてはこちら!

 

 

Shin

 

▼「ワーホリ留学ブログ@イギリス」は1人でも多くの方にイギリス生活の様子を伝えるために
日本ブログ村のランキングに参加してます。よろしければ、バナーをクリックして応援お願いしますm(__)m

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

 

 

 

この記事にご興味ある方はこちらの記事もおすすめです↓


 

  イギリス生活、ワーホリ、留学情報をロンドンから発信中!ワーホリ留学ブログ@イギリス