イギリスでキャッシュパスポートを使ってATMでお金を下ろす方法

10ポンド札

 

こんばんは。
榎本晋作(@shinthanks)です。

 

今日の記事は、
こちらでのお金の下ろし方について書きたいと思います!

 

実は、僕がワーホリビザに当選してから
イギリスに来る前に僕が一番ビビっていたのは

 

「イギリスって、

どうやってお金下ろせばいいの??」

 

という事でした^^;

 

何せ、海外のATMを使った事がなかったので
一番恐怖だったのですが、実際にやってみると簡単でしたので
その事について写真つきで紹介します。

 

クレジットカードとかでもできるのですが
今回は留学生に(多分)最もポピュラーな
キャッシュパスポートを使った方法です。

 

ちなみに、キャッシュパスポートはこのサイトのやつです。

キャッシュパスポート

 

【ステップ1】キャッシュパスポートを準備

イギリスポンド用のキャッシュパスポート

 

言わずもがな、日本で申し込んでおいたキャッシュパスポートを用意します。

これ以外は何も必要ないので常に財布に入れておきたい1枚です!

 

 

【ステップ2】Master card対応のATMを見つける

 

ロンドンの町中にあるATM

▲ロンドンの町中にあるATM

 

イギリスの中でも、僕のいるロンドンの町中では、
至る所にATMがあります。

日本と違い、店内ではなく、
スーパーや銀行の入り口の壁にあるのが、
イギリスの特徴だと感じます。
(でも、確かベトナムとかもそうだった気がします。)

 

「Cash withdrawals」という文字が目印で
Mastercardのマークがあれば、キャッシュパスポートが使えるATMです。
(僕の感覚だと、ほとんどが対応してました。)

 

【ステップ3】キャッシュパスポートをATMに入れてお金を下ろすまでの操作

 

カードをATMに入れてからの操作を
1つ1つ順序を解説していきます!

 

 

1.言語選択で英語を選ぶ

 

カードを入れると、英語、フランス語、スペイン語、ドイツ語から
選ばされるので迷いなく英語を選んでください。
(他の言葉の方がよい人はそちらで^^;)

 

言語を英語にする

 

 

2.暗証番号を入れる

 

次に暗証番号を入れます。
ちなみ、これは、事前にキャッシュパスポートのサイトにログインして
自分で暗証番号を設定する必要があるので事前に行っておいてください!

 

暗証番号を入れる

 

3.サービスを選べと言われるので「CASH WITH RECEIPT」を選ぶ

 

Please select service required by pressing the appropriate key or press to cancel to return card.
(どのサービスがよいか、ボタンを押して選んでください。
もしくはキャンセルしてカードを取り出してください。)

 

と出てくるので右下の「CASH WITH RECEIPT(レシート付き現金)」を選びます。
(NO RECEIPTでもよいです。)

 

どのサービスかを選べと言われる

 

4.Your card issuer may charge you to withdraw from this machine.と出てくるのでYESを選ぶ

 

これ、めちゃ焦ったのですが、おそらく、キャッシュパスポートは
アクセスプリペイドジャパンという会社を通して下ろすので、こういうのが出てくるだと思います。
(ようは手数料取るけど大丈夫か的な。)

 

YESと押せば大丈夫ですので、
そのまま進みます。

 

Your card issuer may charge you to withdraw from this machineと出てくるのでYESにする

 

 

5.金額をセレクトする画面で、金額を選ぶ

 

次に下ろしたい金額を選びます。
ANY OTHER AMOUNTを選べば自分の好きな金額を選べるみたいですが
僕はだいたい、100ポンドを下ろしてます。
(最初はビビって10ポンドでしたが^^;)

 

金額を選ぶ

 

 

6.これで無事に完了!

これで無事に完了なので、
後はお金とカードが出てくるのを待ちます。

 

お金とカードを忘れずに取る

 

 

上記の写真ではわかりにくいかもしれませんが
めちゃくちゃぼろいお札がしょっちゅう出てきます笑

 

なんだかんだ言って、最初めちゃくちゃ不安でしたが
2回目以降、余裕でできるようになり、
なんだか少しだけイギリス生活に慣れた気がします。

 

皆さんもまだ下ろした事ない人は、
この記事を参考にしてみてくださいね。

 

ちなみに、僕がイギリスに住む前に
日本からお金を持って行った方法は下記リンク記事にて書いてますので
よろしければ!

 

ワーホリでイギリスへ行く際のお金の持って行き方

 

海外で現金を、いっぱい持っているのは
めちゃくちゃ不安でしたので、やはりカードの存在はありがたかったです。

 

まだ、週1くらいでしかいかないので
もっと頻繁に下ろせるようになりたいと密かに思う僕でした笑。

 

Shin

 

▼日本ブログ村のランキング参加してます。よろしければ、バナーをクリックして応援お願いしますm(__)m

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

この記事にご興味ある方はこちらの記事もおすすめです↓


 

  イギリス生活、ワーホリ、留学情報をロンドンから発信中!ワーホリ留学ブログ@イギリス