語学学校に行くと英語脳になる3つの理由

取材でお邪魔した語学学校のスタッフの方と

▲取材に行った語学学校のスタッフの方との1枚

 

こんにちは。

語学学校に通っていないけど、取材と体験した学校の数なら
一番多いと言うわけのわからない人
榎本晋作(@Shinthanks)です^^;

 

さて、そんな流れで、
今日は英語脳のなるためのコツ的なものがだんだんわかってきたので
それについて書きたいと思います。

 

英語力に難があると噂の僕ですが、
禁断の英語力についての記事を書きます!

 

数多くの語学学校を取材、
またスタッフの方との会議は全て英語で行っている中で
語学学校にいると英語脳になる理由やコツを3つほど気づく事ができました。
(あくまで主観ですが^^;)

 

 

1.そもそも授業が英語なのでついていくしかない。

授業中の様子

▲授業中の様子

 

え〜っと、まずはこれですよね。

文法に限ると「日本で習った英語そのままやん!」
とツッコミを入れたくなるのですが、

「不加算名詞」を「Uncountable」とか言われると
いちいち日本語に変換するのもめんどくさくなり、
結局英語で考えてしまいます。

 

そのうち”a lot of”とか”Take away”とか”Wanna”とかそういうのも
いちいち日本語で考えるのもめんどくさくなり、
英語だけで物事が完結します。

 

 

2.さぼっていると後でダイレクトに自分にダメージがあるヨーロッパ式の授業システム

 

質疑応答中
▲質疑応答中の僕

 

1は結果論であって、事実英語で授業を受けていて、
次の要素はヨーロッパ式の授業システムです。

 

僕は大学と予備校以外ではまじめに学校の授業聞いた記憶がなく
日本でも、高校時代は授業中はマンガを読んだり、メールを打ってたりしたのですが
こちらの学校ではそうはいきません。

 

意味がわからないから聞き流していると、
こちらの学校は日本と違いガンガン当ててきたり
ディスカッションさせたりする上、
答え合わせさえ、隣同士でやらせるのでさぼる余裕がありません汗

 

結局この必死になるプロセスで、
英語で考える癖がつくのだと感じました。

 

ちなみに、僕は未だに会議でこれを食らっているので
もっと必死です汗汗(後で間違えるとしゃれにならない。。。)

 

ま、それでもネイティブのハードな英語は
諦める事が多いのも事実ですが。。。。。

■関連記事はこれです。

→英語が苦手な僕が英語で仕事をする時にしている2つの事 

 

 

3.友達と英語で会話するので、英語でいる時間が長くなる

Pualと僕

▲Pualと僕

 

よく言われる事ですが、友達と英語でしか会話ができないと
自然と物事を英語で考えるようになります。

 

「イギリス留学中に日本人とつるむな!」

と言われるゆえんもこの辺です。

 

 

ワーホリよりも英語習得に特化するなら、
語学留学を薦められるのも
結局ワーホリだと日系企業(もしくはレストラン)で日本人と働くので
ほぼ日本なのですよね^^;
(実体験^^;)

 

■関連記事はこれです。

→ ワーホリの罠を感じた出来事「在英中に英語がしゃべれなくなる。。」

 

 

4.【おまけ】かわいい女の子と会話すると英語力が急上昇する。

 

僕限定なのか王道なのかわかりませんが、
これはまじめにあるようです。

 

脳科学的に証明されているのかどうか定かではありませんが、
おそらく本能的にアドレナリンが出て脳の回転スピードが上がっているのかもしれません。
(すいません、アホで。。。)

 

ちなみにですが、
「ウソをつく時は脳の回転スピードがめちゃ上がる」
という話を聞いた事があるので
どこかのタイミングで「英語でうそをつく」を実践してみたいと思います。
(いや、何を最低な事を堂々とブログで宣言してるんですかね汗汗)

 

 

すいません、最後は若干まじめなのだかふざけているのだか
わからない感じになってしまいましたが、記事自体は大まじめに書いておりますので
何かのお役に立てればと幸いです。

 

最後に、僕が激しくおすすめするのが
英語用のTwitterアカウントを作る事です!
(僕の周りのイギリス人は意外にTwitter使っている人も多いです。)

 

Shin

 

▼「ワーホリ留学ブログ@イギリス」は1人でも多くの方にイギリス生活の様子を伝えるために
日本ブログ村のランキングに参加してます。よろしければ、バナーをクリックして応援お願いしますm(__)m
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

この記事にご興味ある方はこちらの記事もおすすめです↓


 

  イギリス生活、ワーホリ、留学情報をロンドンから発信中!ワーホリ留学ブログ@イギリス