仕事の合間にMixed bentoを食べるの巻

WASABIのMixed bento lunch

▲WASABIのMixed bento lunch

 

こんにちは、和食を食べる事に命をかけるロンドナー
榎本晋作(@Shinthanks)です。

 

さてさて、冗談ではなく
「世界各国の料理が食べられるロンドン」(まずくないですよ)とは言え

 

「金を払うなら和食が一番だろ!」

 

という方針で、今回もまたもやWASABIに行ってきました^^;

ちなみに、WASABIの記事はこちらです。

→イギリスで有名な寿司屋「WASABI(わさび)」に行ってきました。

 

WASABIの奥のホットコーナー

▲WASABIの奥のホットコーナー

 

オフィスのあるHammer smithのWASABIで
僕はいつも奥の暖かいフードが食べられるコーナーにて

 

「Hi Can I have Mixed bento.
(おす!ミックスベントーください!)」

「Of course rice! one is tofu curry the other is spicy chili chicken!
(もちろん、米ね、トーフカレーとスパイシーチリチキンにしてちょ。)」

「Yeah take away 😀
(うん、持ち帰りね^^)」

と慣れ慣れしい英語で注文しています^^;

 

▼ビジュアル悪いですが、これがMixed bentoです。

WASABIのMixed bento lunch

 

一応、仕組みだけ説明しておくと、

Mixed bentoとはその名のとおり
「ミックス弁当」です。

 

米か焼きそばか選べて、
ソース(というかカレーとか酢豚(ではなく鳥)的な)を2つ選べます。

 

豆腐カレーのおいしさは、抜群なのですが
僕のお気に入りは酢豚っぽい鶏肉(スパイシーチリチキン)!

 

さすが、韓国人オーナーだけあってめちゃ辛いので水は必須アイテム!

 

ちなみにお値段は5.45ポンド(約900円)なので
まぁ、社会人の夜ご飯にしたら普通の値段かもしれませんが
節約家(必要な事以外に金を使わない)の僕からしたら若干の贅沢です。

 

今は、Tubeストライキでオフィスに泊まり込んでいるので
これくらいの贅沢は自分に許してあげています。

 

ちなみに、ごはんは運がいいと、チキン入りの炊き込みご飯的なもの
運が悪いと、白い米になります。

 

「カレーに炊き込みご飯とか。。。

しかも豆腐カレーって。。。」

 

とか日本人の感覚だと思われがちですが、
普通においしいです。

 

これ、逆に輸入したら松屋さん驚くだろうなぁ。

 

 

Shin

 

▼「ワーホリ留学ブログ@イギリス」は1人でも多くの方にイギリス生活の様子を伝えるために
日本ブログ村のランキングに参加してます。よろしければ、バナーをクリックして応援お願いしますm(__)m

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ

にほんブログ村 海外生活ブログへ
 

この記事にご興味ある方はこちらの記事もおすすめです↓


 

  イギリス生活、ワーホリ、留学情報をロンドンから発信中!ワーホリ留学ブログ@イギリス