3ヶ月でイギリス英語プロジェクト!【Day40】イギリスに来て2ヶ月目の僕がしている英語での会話内容

シェアメイトのAilinと食べたタイフードのデリバリー

▲シェアメイトのAilinと食べたタイフードのデリバリー

 

こんばんは!
「Cool ^^b」が口癖になってしまって
若干うざい人になっていないか心配な
榎本晋作(@Shinthanks)です^^;

 

え〜っと、日本語で発信しているためか
今一つこちらでの盛り上がりに欠ける

「3ヶ月でイギリス英語が話せるようになるプロジェクト

(90 day’s English Training!!)」

 

ですが、今回は40日目(2014年1月30日)の報告です!
(協力してくれる人は結構協力してくれるのですが^^;)

 

最近は、やっとこさ、
イギリス人や現地で英語で仕事しているレベルの人と
1対1で話す事もできるようになってきました。
(質問力をつけたおかげかなぁと。)

 

一昨日の話になりますが
僕のシェアメイトのデザイナーのAilin(在英歴6年、英語ペラペラの台湾人女子)が

 

「まだ、歓迎会やってないから
一緒にご飯食べようよ〜。
(Let’s have a drink and Dinner!)」

 

と誘ってくれたので、
家で軽くビール飲みながら食事をしました。
(ちなみに3人暮らしで、もう1人のシェアメイトは
現在、アジアに旅行中です。)

 

Ailin、いつも面倒みてくれてありがとう(涙)

 

「榎本さん、普段どんな会話してるの〜?」

 

と日本の友だちとかと話していてよく聞かれるので、
今回は、渡英2ヶ月(語学学校なし、仕事は日本語)で
どの程度会話ができるようになったか一部紹介します。

 

ちなみに、聞き取りに難があるのと、多分、読んでいる皆さんは、

「英語ができない日本人がイギリスに来て
2ヶ月で、どれくらい英語をしゃべれるか?」

が知りたいと思うので、
僕がメインでしゃべった部分を(ひどい)英訳付きでの紹介です。

 

※文法間違ってる部分も多いと思いますが、参考程度に^^;

 

■こんな感じでした。

 

Ailin「フリーで働くって恐怖(Fierce)とかなかったの?」

僕「もちろんだよ!毎日怖いよ、特にお金について。

もし、プロジェクトなくなったら、生きて行けないからね。

(Of course, I have a big fierce everyday,specifically ABOUT MONEY.
If I haven’t any project,I can’t survive.」

 

Ailin「じゃ、なんでフリーでやったり起業家になろうとしているの?」

僕「う〜ん、自分の夢に向けて、多分一番ベストな方法だと思うからそうしてる。

(Umm…. Maybe I think it’s the best way for me to make my dream come true.)」

 

Ailin「夢って?」

 

僕「世界一のチーフマーケティングオフィサー(CMO)の1人になる事。

そのために、今は、フリーランスのオンラインマーケティングに特化して自分の力で生き抜きたいんだ。

(I wanna be  a one of the most valuable marketer and a Chief Marketing Officer in the future.
To make it, I want to do Online Marketing  for my clients and survive by my skill as a freelance.)」

 

Ailin「そうなんだ!私もできれば会社とか作って、マネージャーになりたいんだよね。

でさ、その後どうするの?」

 

僕「おっ!いいね!僕より絶対うまくできるよ!

これから会う友人と大きなプロジェクトを作って世界を変える会社を作りたい。
そのためのロンドンにすごい奴を探しに来た。

(Yeah Cool!!! Definitly U can do it much better than me 😀

After that I’m going to run a company with my friend in the future to change the world.
Finding my partner is One of my purpose to come to London.)

 

Ailin「でもさ〜、なんで、会社で働いた事ないの〜?」

 

僕「う〜ん実はよくわからなくて^^;

今まで考えた事なかったんだよね。。

(To tell the truth, I don’t know the reason why^^;
Actually I have never thought about that.)」

 

Ailin「えっ!なんで!?」

 

僕「大学には法律家になりたくて入ったし、
その後の夢が教授になる事だったし。。。

だから、機会がなかったんだと思う。

(Coz I went to University to be lawyer, but I noticed that i DON’T LIKE LAW.

And next dream is becoming a professor.

It means I haven’t opportunity to think about that.)」

 

※法律家を目指すのをやめた理由がもっとあるのですが、
英語力の限界と会話の構成上、断念^^;

——中略(なんで、オンラインマーケティングやってるか的な。)——–

 

Ailin「でさ、前にNGOで働いてったって言ったけど、
それって今やってる事と違う気がするんだけどなんで?」

 

僕「う〜んと、お金もらってやってたわけじゃなくてボランティアって感じだし
やってた事は、オンラインマーケティング関係だから、自分の仕事と同じだよ〜。

(First I’m just worked as a volunteer without payment 😀
And What I did is online marketing, so it’s same as my work 🙂  )」

 

Ailin「なんて、NGOだったっけ?」

僕「ルーム・トゥ・リードってNGO、
アメリカが元々で世界中に支部があって、こっちにもあるよ〜。

RoomtoRead It’s originally from USA, and has a many chapters all over the world, of course in UK.)」

 

※ちなみにAilinはロンドンのSave the children
働いていたので、僕よりこれ系の事をよく知っていたりする。

 

こんな感じに、後は飲みながら、食べながら、ゆるく生きてます^^;

 

後、話した話題は、お互いワーホリビザを持っている事
(Ailinはこっちの大学出た後に仕えるビザが、
昨年廃止されたのでYMSを取得している)

 

とか

台湾の話聞かせてもったりとか、
なんで、僕がやたら家事をまめにやっているか
(皿洗いしかできませんけど^^;)

とか

「イギリスのご飯がまずいと言うけど、
世界中の料理が何でも食べられるからそんな事ないよねぇ」

的な世間話です^^;
(後はこっちのWebの事とか大学の事とか。)

 

自分の夢を全力で語るというのは
よほど仲良くないとうざったくなる可能性が
あるので久々でした^^;

 

実は、出不精な男なので、
こちらに来ても、英語話す機会というのは、
そこまで多くないのですが、少しづつですが、前進してきた気がします。
(まだまだ会話につまる事多いのと発音にも難ありですけど。。)

 

プロジェクトも、残すところ50日なので、
ここからもっとしっかりとボキャブラリー増やして
(英語力で)尊敬する赤西くんみたいになりたいなぁと思います!
(ちなみに、50日しても帰るわけではありませよ〜。)

 

Shin

 

▼「ワーホリ留学ブログ@イギリス」は1人でも多くの方にイギリス生活の様子を伝えるために
日本ブログ村のランキングに参加してます。よろしければ、バナーをクリックして応援お願いしますm(__)m
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

 

この記事にご興味ある方はこちらの記事もおすすめです↓


 

  イギリス生活、ワーホリ、留学情報をロンドンから発信中!ワーホリ留学ブログ@イギリス