イギリスワーホリビザ(YMS)に当選したら最初にする事は何か

Tothenam court road駅にあるUNIQLO(ユニクロ)

 

「イギリスのワーホリビザ(YMS)に当選したら、

まずは何をすればいいんですか!?」

 

そうなんですよ、当選メールが届いた後は
このビザって放置プレーなんですよね^^;

 

「もちろん、このブログを見て、準備する事だよ!」

 

とか、でかい事を言ってみたいのですが
実は、その前におすすめしたい方法があります^^;

 

もちろん、下記ページや過去記事を全て読んでいただければ
基本的に、イギリスに行く前の準備は網羅しているつもりですが、
最新版の情報が足りていない可能性があります。

 

→これからワーホリでイギリスに行く人におすすめの記事まとめ(イギリス行き準備や国内での英語学習などなど) 

後は、準備に関しては、こちらの記事でも結構まとめてます。

→僕が、ワーホリでイギリス出発する前にした準備まとめ 

 

なので、まずやるべき事は当選したら

 

「3社くらい留学エージェントに電話して面談して

わからない事を質問しまくる!」

 

です!
(代ゼミ、河合塾、東進ハイスクール(理系は駿台)的な。)

 

【追記】

大事な事を忘れてました汗

「渡英する日を決める事」

も重要です。

 

本文に戻ります。

 

何事も、専門家に聞いてから、物事を進めた方が早いので
無料カウンセリングはできる事なら、受けた方がいいと思います。

 

ちなみに、留学会社を1社ではなく、
3社くらい回る理由は下記の3つです。

 

1.持っている情報や教えてくれる事が違ったりする

 

僕は実際に4社回ったのですが、

 

例えば、ある所では「実際に生活する際の、情報探しの方法」
をきちんと教えてくれましたが、
ビザの取得方法に関しては、あまり教えてくれませんでした。

 

また、航空券の見積もりが
時期に限らず最低12万円で出てくるおかしなケースも^^;

ちなみに、

「今年からビザの申請期限が伸びたから、
出発の3ヶ月前までは、何もしなくていいですよ^^」

 

と教えてくれたのは、そのまた他の留学会社です。
(この情報のおかげで、焦りが消えました。)

 

親切なところでも全ての情報を網羅しているとは限らないのが
僕が回ってみて感じた事です。

 

2.会社によって得意分野が違ったりするので、しっかりと3社くらいから見積もりをもらう

 

みな、自社のサービスに自信を持っているので
客観的に判断するために 3社以上から見積もりを
もらう事は大事だと思います。

 

僕は、結局どこにも依頼せずに
こんな感じにイギリスで過ごしてますが、
3社からもらいました。
(すいません、学校通うよりも、
コワーキングスペースの予算に使ってしまいました^^;)

 

エージェントを使うにせよ、使わないにせよ、
見積もりはもらっておいた方がよいと思います。
(色々とわかっておもしろいですし。)

 

地方から、東京に来て6社と面談入れて
見積もり出させてた強者もいました^^;
(経営者的な目線で見ると、ちょっと困りますが
すさまじいガッツです^^;)

 

 

3.ネット上に情報が少ないから、ある程度は、プロに聞いた方がいい

 

「お前、留学エージェント使ってないくせに、

やたらエージェント押すなぁ。」

 

とか言われそうですが、
マジでイギリスの、ワーホリ関連の必要な情報はネットに少ないので
自力で行うにしても、最低限抑えておかなきゃいけない情報は、
聞きに行った方がよいと思います。

 

ま、本当に必要な情報が少ないと思ったから
このブログを立ち上げたので、
このブログも多いに活用していただけるとうれしいのですが。
(いや、マジでそのためにあるので^^;)

 

※質問は歓迎ですが、僕にカウンセリングの依頼はプロではないのでご勘弁を。。。。

 

 

■カウンセリングの際に聞く事や確認しておいた方がよい事

 

僕が聞いた方がよいと思う事を
軽くまとめます。

 

1.去年との変更点はないですか?
2.実際に何から行えばいいですか?
3.イギリスで「〜〜したいです!」どう思いますか?(ここは質問ではなく希望)
4.御社の進める語学学校は社会人が多く日本人が少ないですか?
(社会経験が豊富な場合は、学生が少ないところの方がよいそうです。)

 

この4つを軸に後は、
自分の聞きたい事を聞けばよいかと。

 

会社にもよると思いますが、
航空券と海外旅行保険は、
多分、自力でネットで取った方が安いので、
それを抜いた見積もりで計算してもらった方がよいと思います。

 

長ったるく書きましたが
ジタバタするよりも、行動するのが第一歩だと言う事と
何事も自力でやるよりも人を頼った方がよいケースもある
という事が海外では大事だと感じます。
(実は、最後が僕の課題^^;)

 

【追記】

Twitterで「これは学校に通いたい人に限っての話ですよね?」
という質問がありました。

 

ビザ申請、インターン先斡旋、その他
留学エージェントは、様々なサービスを用意しているので
それを聞きにいくだけでも大丈夫だと思います。

最終的には自力でやりましたが
僕も留学エージェントにビザ代行だけ頼もうと
検討していました。

 

また、何かあればTwitterまで質問くださいねぇ^^

 

https://twitter.com/Shinthanks

 

Shin

 

 

 

▼「ワーホリ留学ブログ@イギリス」は1人でも多くの方にイギリス生活の様子を伝えるために
日本ブログ村のランキングに参加してます。よろしければ、バナーをクリックして応援お願いしますm(__)m

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

この記事にご興味ある方はこちらの記事もおすすめです↓


 

  イギリス生活、ワーホリ、留学情報をロンドンから発信中!ワーホリ留学ブログ@イギリス