ミラノコレクションのクールジャポンのイベントに参加しました。

ミラノコレクション内で、クールジャポン推進事業のブースが!

 

 

おはようございます。
榎本晋作(@Shinthanks)です。

 

さてさて、
今回も、イタリアミラノ旅行での話です。

 

「えっ、

これ、ワーホリブログ@イギリスだよね!?」

 

というご意見をいただくのが怖い
今日この頃です^^;

 

皆様、後、2回くらいのシリーズにしておくつもりですので
ご容赦ください^^;

 

さてさて、2日目は、
世界中のバイヤーたちが買い付けにくる
「ミラノコレクション」
参加させていただきました。

 

目的はファッションというよりは、
経済産業省が推進する「クールジャポン事業」のブースでした。
(日本の伝統的な商品の展示コーナーに、
参加させてもらう。)

 

ちなみに、一般ピープルの僕が
なぜ、このような舞台に参加させたもらえたかというと
これは、かなりのミラクルでして。。

 

簡単に言うと、日本での取引先の
パートナー産業の二宮社長の、
渾身の新製品「城のジオラマ(城ラマ)」が
こちらに出展されるからです。
 

 

僕は、Webの広報面で
お手伝いさせてもらっているので、
広報担当としてミラノ出張を決めました。
(せっかく、イギリスにいるので、
これは行っとかねば!!)

 

人とのご縁って、
どこでつながるかわかりませんよね^^;

 

もちろん出張なので、
今回は着慣れないスーツです。。。

 

城郭復元マイスターの二宮博志さんと入り口で!

▲日本の城を復元しまくる城郭復元マイスターの二宮博志さんとミラノコレクションの会場「WHITE」の入り口で!

 

 

▼会場の様子(新作ファッションをバイヤーが買い付けに来ていました。)

ミラノファッションウィークの会場の様子

 

 

▼二宮さんが、展示されていた、商品はこちら

今はなき長篠城の城郭を復元したジオラマ「城ラマ」

今はなき、長篠城の城郭を復元したジオラマ「城ラマ」です。

 

城ラマについては下記リンクよりご覧になれます。

お城ジオラマ復元堂 – 城郭復元プロジェクト 

 

また、ジオラマの他に、古きよき日本の城郭を
最先端の技術で復元したARアプリには
買い付けに来ていたイタリア人たちも

 

「It’s Amazing!!!」

 

の連発でした。

 

 

▼ARアプリに驚くイタリア人記者

ARのアプリに驚くイタリア人記者

 

その他にも、ニットの草履(ぞうり)、盆栽、日本のダシ、鎧、仏具など
日本がほこる伝統的な商品などが勢揃いでした。

 

詳しくは朝日新聞さんが記事にしているので
そちらでご覧ください。

 

日本の粋、ミラノで発信 雑貨や工芸品のショールーム

 

■参加してみての感想「日本を知らない僕」

 

今回のミラノ出張は最終日以外は
クールジャポン関連のお手伝いをさせていただいていたので
「日本について考える時間」が多くありました。

そこで気づいたのが

「僕は、全く日本というものを
全く知らない」

という事です。

 

「大雑把に知っているようで、では詳しく説明できるか?

僕らはどんな民族で、どのような文化を持っているか?」

 

このような事を知っているか、
そして、意識しているかというのは
実は、「日本人の真の国際化の鍵」
になるのではないかと思いました。

 

やはり、西洋社会では、日本について
色々と聞かれる事が多いです。
(文化や伝統などがメイン)

 

なかなか、それが説明できず
また、古い町並みが残るヨーロッパと比べて
日本独自の文化などに触れる時間が
すごく少なかった事を感じます。

 

そんな「自分知らずな自分」を
日々痛感させられながら
イギリス生活を過ごしています。

 

「日本人が、
世界の中で日本人でありうるためにはどうすればいいか?」

 

ミラノに来たおかげで、
深く日本について興味がわいてきた体験ができました。

 

ありがとうございます。

 

次回は、セリエAインテル戦の観戦記です。

 

Shin

 

 

▼「ワーホリ留学ブログ@イギリス」は1人でも多くの方にイギリス生活の様子を伝えるために
日本ブログ村のランキングに参加してます。(今回は、ミラノ編ですが)よろしければ、バナーをクリックして応援お願いしますm(__)m

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

この記事にご興味ある方はこちらの記事もおすすめです↓


 

  イギリス生活、ワーホリ、留学情報をロンドンから発信中!ワーホリ留学ブログ@イギリス