相席が多いイギリスのファーストフード店

クゥエートから旅行中の英語の先生と相席しました。

クゥエートから旅行中の英語の先生と相席しました^^

 

どうも、
榎本晋作(@Shinthanks)です。

 

最近は、
「ちょっとでも会話する機会を増やしていきたい!」
という事を意識しながら生活しています。

 

※英会話の機会は、個人差がありますが、
僕は日本とのオンラインで仕事しているフリーランサーなので
若干機会に乏しい方です。

 

ここ、イギリスでは、
カフェ、ファーストフード店、PUBでは
相席がよくあります。

 

どうでも、いいのですが
相席ですかね、合席ですかね^^;
(漢字弱くてすいません。)

 

話を戻します^^;
(Let’s get back on the track!!)

 

日本だと、店内が満員でも
2人席の1つが空いてたりしますが
こちらでは普通に

 

「Is here free?
(ここ空いてます?)」

 

とか話しかけられたりします。

 

知らない人に話しかけるのが苦手な僕ですが
最近はやっと、慣れてきて、この間も
日本食レストランのWASABIで

 

「Could I share?
(テーブルシェアしていい?)」

 

と聞き、クゥエート人の旅行者の方とテーブルをシェアしました。

 

こちらの人は、シェアしても
会話は特にしない事が多いのですが

 

「3ヶ月でイギリス英語が話せるようになるプロジェクト
(90 day’s English Training!!)」

 

の期間中という事もあり

「Where are u from?
(どこから来たの?)」

から会話をスタートさせたました^^

※観光地なので、わりかし旅行者が多かったです。

 

「相席英会話」

 

って、結構、僕みたいに
シャイな日本人には、英語力よりも
社交性を高めるトレーニング
になるかもしれません。

 

やるかやらないかは up to you(あなた次第)!
(とか、よく言われます^^;)

 

Shin

 

 

P.S

 

これから、ちょこちょこと英語を文章内に混ぜていこうと
思うのですが、
もし、「読みにくい!」とか「めんどくさい!」などの
ご意見がございましたら、
TwitterのDMか何かで、そっと教えてくれるとうれしいです。。

 
▼「ワーホリ留学ブログ@イギリス」は1人でも多くの方にイギリス生活の様子を伝えるために
日本ブログ村のランキングに参加してます。よろしければ、バナーをクリックして応援お願いしますm(__)m

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ

にほんブログ村 海外生活ブログへ
 

 

この記事にご興味ある方はこちらの記事もおすすめです↓


 

  イギリス生活、ワーホリ、留学情報をロンドンから発信中!ワーホリ留学ブログ@イギリス