イギリスに行く時のキャリーケースのサイズ制限や超過金額について

知人から譲ってもらったキャリーケース70リットル

▲知人から譲ってもらった70リットルのキャリーケース

 

こんばんは。

 

後、2週間弱でイギリスに行かなければならないので
荷物持っていくためのキャリーケースの準備を始めました。

 

■手荷物の制限について

 

安いものが手に入ると聞いたのでアメ横で
14,000円くらいの100リットルのキャリーケースを
買おうとしたらところ店員さんから

 

「今年から航空機の手荷物制限が変わったのご存知ですか?
旧型で作られた100リットルは安いですが、超過料金1万円くらいかかりますよ。」

 

と衝撃の一言。。

海外旅行の時は荷物が小さいので、これは予想外でした^^;

 

新しい規定に対応した新型キャリーケースは
90リットルで、24,000円くらいでした。

 

「高いっす(>_<)」

 

変更になったのは確かANAとかだったと思うのですが
どこの会社も超過制限はあるようです。

 

僕は、成田空港からヴァージンエアラインを使って
イギリスへ行く予定なので、調べてみたところ

——————————————————

サイズ:90cm x 75cm x 43cm
重さ:1個あたり23kg未満

 

引用元:ヴァージンエアライン公式サイト「手荷物制限について」
http://www.virginatlantic.co.jp/airport/cargo.php

——————————————————

 

上記以内のサイズであれば無料との事でした。

 

■手荷物の重さやサイズが超える場合の料金

 

荷物超過時の料金(ヴァージンエアライン公式サイトよりスクリーンショット)

▲荷物超過時の料金(ヴァージンエアライン公式サイトよりスクリーンショット)

 

お金がかかるのはあまり好ましくないのですが
多少のお金で得を得れるのであれば使いたいので、荷物が超過した場合の金額を調べてみました。

 

ヴァージンエアラインエコノミーでのイギリス行きに限定して考えると

—————————————————————————-

■荷物のサイズや重さのいずれかが超えるケース(23kg以上-32kg未満)

40 ポンド(約6,400円)
*オンライン支払い不可、空港のみ受付

■荷物のサイズと重さがどっちも超えるケース

ヴァージンエアラインのサイト内では

「個数、重量、サイズが何れも超過した場合:

US$60(1個の場合)+US$60+US$60」の合計US$180が掛かります」

と書かれてます。

おそらく、どれか二重で超過すると
1項目ごとに60USドル(1ドル100円で6,000円)がかかる
という事だと思います。

 

■荷物を2個持っていく場合:
オンラインだと55ポンド(約8,800円)
オフラインだと65ポンド(約10,400円)

 

*すべて1ポンド160円で計算

—————————————————————————-

 

■どの方法が一番お得か!?

 

なるべく渡英前は必要経費は少なくしていきたいので
自分に取って一番最安値で行けそうな方法をシュミレーションで、はじき出してみました!

 

————————————————————————————————

【規定内のバッグを2つで行く場合】

結論から言うと僕の場合は、これが一番安かったです。

合計:8,800円

キャリーケース:o円(知人から譲ってもらったので無料)
少し小さめのバック:0円(40リットル以上入るカバンを持っている)
超過料金:8,800円

 

イギリスからも色んな国に旅に出たいので
旅行用の小さなカバンが1つあった方が便利だと思うのでちょうどよかったです。

持ち込む荷物と合わせて、110リットル〜130リットルくらいは入りそうです。

 

【大きなカバン1個で行く場合】

超過料金を払わずに90リットル1個で行く場合は

合計:約24,000円

バック購入費:約24,000円

90リットルのバックを買うのも高いですし
一番怖いのが、結局小旅行の際のカバンも欲しかったのと
合計したら、持っていける量は2個持っていく方が多かったので
この案は却下でした。

————————————————————————————————

 

使う航空会社によって、色々と変わってくるかとも
思いますが、まずは 「航空会社名(ANAなど) 荷物」と
ググって料金を調べてみるのがよいと思います。

 

また、余談ですが、日本で、キャリーケースは捨てる際は
粗大ゴミかなんかでお金がかかるので買い替え時期の方を探すと、意外と安く譲ってくれるかもしれません。

 

▼日本ブログ村のランキング参加してます。よろしければ、バナーをクリックして応援お願いしますm(__)m

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

 

この記事にご興味ある方はこちらの記事もおすすめです↓


 

  イギリス生活、ワーホリ、留学情報をロンドンから発信中!ワーホリ留学ブログ@イギリス