イギリスでの驚きの副業収入!お金に困ったら治験があった!

日系食材店で貼られていた、治験の募集チラシ

▲日系食材店で貼られていた、治験の募集チラシ

 

こんにちは!

小学生の時はたまごっちの卸し売りをしていた
榎本晋作(@Shinthanks)です。
(周りの同級生がお金持ちで貧乏な僕は苦労していました汗)

 

そんなこんなで
イギリスでも常にお金の事が心配で不安で
たまらなかったのも正直なとこです。

 

そんな時によく見ていたのが
「治験の求人」でした。

 

そうです、なんと、
イギリスでも日本人専門の治験があるのです!

 

→イギリスの治験募集サイト

 

1690ポンドなので、
だいたい30万円くらいもらえる計算ですね、これは。

 

僕はビビリなので、この方人生で
治験をやった事はないのですが、
日系のナイトクラブ(ようはキャバクラ)のバイトとともに
最終兵器でありかもしれません^^;

 

ちなみにこれって、有償ボランティアだから
多分、就労にはならないと思うので
就労ビザは必要ないかも。

 

※超厳密に言うと、観光ビザや語学留学のビザでは
ボランティアもダメだったと思うので
その辺は、臨機応変に^-^;

 

ぜひとは言いませんが
秘密兵器としてご検討ください
(そして、受けた人はお話聞かせてください!)

 

 

Shin

■今日のイギリスの雑学

 

全く、雑学ではないのですが
前々回の記事の日付が間違っていたのでリライトさせていただきました。
(すいませんでした。。。)

 

→2015年4月6日以降は、イギリスワーホリと半年以上の学生ビザにはNHS(国民保険サービス)の加入が必須になるようです。

 

 

▼「ワーホリ留学ブログ@イギリス」は1人でも多くの方にイギリス生活の様子を伝えるために
日本ブログ村のランキングに参加してます。よろしければ、バナーをクリックして応援お願いしますm(__)m

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

 

 

 

この記事にご興味ある方はこちらの記事もおすすめです↓


 

  イギリス生活、ワーホリ、留学情報をロンドンから発信中!ワーホリ留学ブログ@イギリス