【イギリス外食シリーズvol.12】安くておいしいロンドンの中華ディナー

安くておいしい中華街のディナー

▲チャーハン、酢豚、ワンタンヌードル

 

こんにちは。

チャーハンさえ与えておけば大人しくなる男
榎本晋作(@Shinthanks)です。

 

さて、久々のイギリスイギリスの外食紹介シリーズです。

 

今回は安くておいしいロンドンのSOHOにある
チャイナタウンの「Wong kei(ワンケイ)
というお店の紹介です。

 

ロンドンのピカデリーサーカスかレスタースクエアからいける
チャイナタウンの中にあるお店で、
イメージ的には安い食堂に近い3階建のお店です。
(2階は奇麗で、1階と地下1階が中国の食堂っぽい)

 

ここの売りはやはり
「ロンドンの外食にしては安いところ」と
「夜遅くまでやってるところ
(多分24時以降もやってるっぽいです。)」
そして「量が多いところ」!

 

今回オーダーしたのは

 

・スペシャルフライドライス(炒飯):約5.2ポンド
・ワンタンヌードル:約4.8ポンド
・酢豚:約7.2ポンド

 

でした。
(値段はだいたいです。)

 

※上記2人で食べました。

 

ワンタンのエビがプリップリだったのと
炒飯の安定感が個人的には大のお気に入りです!

 

高級なお店ではないのですが
ちょいと外食したい時におすすめな「Woug kei」さん。

 

皆さんもぜひ、ちょっとした外食に利用してみてくださいね〜。

 

 

Shin

 

▼「ワーホリ留学ブログ@イギリス」は1人でも多くの方にイギリス生活の様子を伝えるために
日本ブログ村のランキングに参加してます。よろしければ、バナーをクリックして応援お願いしますm(__)m

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

 

この記事にご興味ある方はこちらの記事もおすすめです↓


 

  イギリス生活、ワーホリ、留学情報をロンドンから発信中!ワーホリ留学ブログ@イギリス