ベルばら気分でベルサイユ宮殿観光!

おみやげ売り場でベルばら気分な僕

▲おみやげ売り場で「バスティーユを打て!」と叫んでみました^^;

 

こんにちは!

宝塚で一番好きなのは真琴つばささんな
榎本晋作(@Shinthanks)です。

 

さて、イギリスブログなくせに
最近、パリ旅行ネタばかりすいません^^;

 

3日目のこの日は、シェンゼリゼ通りの
ラデュレでフレンチトーストを食した後に
ベルサイユ宮殿に向かいました。

→フランスのシャンゼリゼ通りのラデュレで優雅に朝限定のフレンチトーストを食す

 

▼シャンゼリゼ通りのルイビトン本店の前で記念撮影
(この日はイギリスからエリザベス女王様からいらっしゃるという事で
なんと、ユニオンジャックが!)

シャンゼリゼ通りのルイビトン本店の前で記念撮影

 

 

■ベルサイユ宮殿まで、電車で移動!

ベルサイユ宮殿の前で

▲ベルサイユ宮殿の前で

 

ベルサイユ宮殿には、
結構郊外の駅に行き、そこから15分ほど歩いて到着です。
(すいません、駅名忘れてしまいました^^;)

 

▼ベルサイユ宮殿の中

ベルサイユ宮殿の中

 

▼有名な鏡の間
(耳につけている音声ガイドは日本語含め8カ国語の中から選べます。)

有名な鏡の間

 

■宮殿内のバスみたいな電車に乗って、マリーアントワネットさんの避暑地へ

バスのような電車のような乗り物

▲バスのような電車のような乗り物

 

次に、宮殿内のマリーアントワネットさんの避暑地を訪れるために、
同じく宮殿内のバスのような電車の乗り物へ。
(宮殿内はめちゃくちゃ広いです。)

 

こちらは、確か有料で
1人6ユーロくらいで乗り放題だったと思います。
(こちらも曖昧ですいません^^;)

 

▼避暑地の建物の中の様子

避暑地の中の様子

 

 

▼マリーアントワネットの避暑地の庭(コイやウサギなどもいました!)

マリーアントワネットの避暑地

 

いやぁ、こんなところを避暑地にしてしまう
マリーアントワネットさん、本当に当時はつらかったかもですが
うらやましくもあります。

 

自分もこういう所に2ヶ月くらいパソコンなしで暮らしたいなぁとか
思ってみたり^^;
(Facebookのみやりたいですが^^;)

 

ちなみに、この日はめちゃひざしが強かったので
女性の方はこちらの日焼け止めがおすすめみたいです^^

フランスおすすめの日焼け止め

 

▼おみやげ売り場にて、こんなポーズをとってみました^^;
(なんか、子どもっぽい事ばかりですいません^^;)

おみやげ売り場でベルばら気分な僕

 

 

全て回りきるにはまるまる2日くらいかかってしまう
ベルサイユ宮殿ですが、フランスのハイレイヤーな歴史をまざまざと
感じさせられる時間でした。

 

皆様もパリを訪れる際はぜひ!

 

Shin

 
▼「ワーホリ留学ブログ@イギリス」は1人でも多くの方にイギリス生活の様子を伝えるために
日本ブログ村のランキングに参加してます。よろしければ、バナーをクリックして応援お願いしますm(__)m

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

この記事にご興味ある方はこちらの記事もおすすめです↓


 

  イギリス生活、ワーホリ、留学情報をロンドンから発信中!ワーホリ留学ブログ@イギリス