パリで地元の人と和食ナイト!

ラッセンと僕

▲ラッセンと僕

 

こんにちは。

「パリで食べたいものある?」という質問に
「和食!」と即答した
榎本晋作(@Shinthanks)です。

 

そのような流れで、パリ1日目は
日本のNGO時代に一緒に活動していた友人が
ソバととんかつを作ってくださいました(涙)

とんかつとそば

 

まめ知識ですが、ロンドンでは、
トンカツと言うと「チキンカツ」が出てくる事が多いので
これは、涙物でした(涙)

 

 

■観光ガイドさんの家にお世話になってました。

お世話になった家の皆様

▲お世話になった家の皆様

 

今回も、毎度おなじみAirbnbで家を探そうとしたのですが
見つけた家が、パリの郊外すぎる場所でめちゃ不便だという事から
キャンセルし、友人の紹介で現地のガイドさんの家に泊めていただきました。

 

語学学校や大学に通っていると、
旅行中に学校の友達に家に泊まったという話はよく聞きますが
こういう気分なのかなぁと感じました。

ラッセンと僕

 

こちらの写真に一緒に写っているのがラッセン。

 

日本が大好きで、日本語を勉強しているITコンサルタントで
パリ滞在中はめちゃお世話になりました。

 

気さくに話していくれるサッカー好きなナイスガイで、
なぜかオーダーメイドの学ランを持っていたので借りてみました笑

 

僕が旅に出る理由は何かと言われたら

「新しい出会い」

の一言につきます。

 

 

ロンドン生活にも慣れ始め、日常と化してきたところに
日常を離れて「非日常」を感じられる機会は本当に自分の中ではありがたかったです。

 

皆様、本当にありがとうございました!

 

Shin

 
▼「ワーホリ留学ブログ@イギリス」は1人でも多くの方にイギリス生活の様子を伝えるために
日本ブログ村のランキングに参加してます。よろしければ、バナーをクリックして応援お願いしますm(__)m

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

この記事にご興味ある方はこちらの記事もおすすめです↓


 

  イギリス生活、ワーホリ、留学情報をロンドンから発信中!ワーホリ留学ブログ@イギリス