【イギリスを100倍楽しむ情報Vol.002】イギリスの水道水は飲めるのか?(浄水にするべき?)

置き型浄水器

▲置き型浄水器

 

こんばんは!
イギリスに来てから水道水を平気で飲んでいた
榎本晋作(@Shinthanks)です。

 

ちなみに、水道水は英語で「Tap water」と言います。

 

さてさて、今回のイギリスを100倍楽しむ情報は
「イギリスの水(ていうか水道水)」の話です!

 

これ、飲めるか飲めないかですが、結論から言うと
普通に飲んでいる人50%、絶対飲まない人50%です。
(今まで出会った人に聞いた感じ)

 

詳しい事はなんかよくわからないのですが
水道水には、石灰が入っているとかで
あまり飲むのには適さない模様。

 

なので、普通は、上記のような置き型浄水器を使い
浄水にしてから飲みます。

 

ちなみに浄水の作り方は簡単で
ただ、浄水器に水を注ぐだけです。
(こっち風に言うと「Just pouring!」)

 

ただ、こっちに住んでいると
本当に普通に飲んでいる人もいるので、
絶対に飲めないという事はないようです。

 

僕はマクドナルドとかのようなファーストフード店で
無料という理由から、水道水をもらう事はありますが
家では基本的には浄水を飲むようにしています。
(いや、すいません、最近の話です^^;)

 

ちなみにミネラルウォーターの価格は

外の売店で「500ml,1ポンド」
スーパーで「500mlが、10本くらい入って1〜2ポンド」

 

なので、旅行者の人はスーパーで買ってホテルに持ち込んだ方が
明らかにお得なのでおすすめです!

 

ちなみにイタリアのミラノは、
普通に水道水が飲めるとの事でした。
(現地の人の家に住んでいたら、教えてもらいました。)

 

なんか、イギリスを100倍楽しむ情報とか言いながら
「ちっとも楽しくねぇよ!」
とか言われそうで恐れてますが
これからも、イギリスが好きになるようなお届けします^^;

Shin

 

 

▼「ワーホリ留学ブログ@イギリス」は1人でも多くの方にイギリス生活の様子を伝えるために
日本ブログ村のランキングに参加してます。よろしければ、バナーをクリックして応援お願いしますm(__)m
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

 

この記事にご興味ある方はこちらの記事もおすすめです↓


 

  イギリス生活、ワーホリ、留学情報をロンドンから発信中!ワーホリ留学ブログ@イギリス