ロンドンでフリーWi-Fiが使えるカフェ

カフェでパソコンをいじる様子

 

こんばんは。

昨日は、時差ぼけ(Jet-lag)によりAM2:30から活動し
23:30に力つきた榎本晋作です。
(今、ロンドンはAM5:30です。)

 

ワーホリで来ている人に限らず
旅行者も含め

「フリーWi-Fiって重要なのでは!?」

と思ったので、今日は
ロンドンでフリーWi-Fiの使えるカフェを紹介します。

 

結構いっぱいあると思うのですが
僕が気に入ってしまったのが
「Cafe Nero(カフェネロ)」です!

 

▼カフェネロ公式サイトよりスクリーンショット

http://www.caffenero.com/default.aspx

カフェネロ公式サイト

 

▼Cafe nero Tottenham Court Road店の様子

Cafe nero(カフェネロ)トッテナムコートロード店の店内の様子

 

いやぁ、思わずフリーWi-Fiとか
関係なく入りたくなってしまう、おしゃれなお店です!

 

昨日は
観光地のTottenham Court Road店にいっていたのですが
店内は、ふかふかの椅子があって
僕は今、優雅に、その椅子で仕事していました。(>_<)

 

日本で言えば、エクセルシオールカフェの椅子で
店内の雰囲気をプロントのような 感じにしたようなイメージです。
(表現が適切かは確かめてみてください^^;)

 

しかも、お値段も1.95ポンド(約320円)で
カフェラテ(ショート)が飲めるので
比較的安く、グレイトです!

 

What a great and wonderful cafe!!!

 

すいません、テンションあげている場合ではありませんでした。
大事な事をまだ書き忘れてます^^;

 

■Cafe neroのフリーWi-Fiの使い方

 

Cafe neroのフリーWi-Fi

 

そう、Wi-Fiを普通にセレクトしても使えないんです、このカフェ。

非常に簡単なのですが、わからずに
「Is there any wifi?」
と正面の席のおっちゃんに聞いて、使い方を教わりました。

 

箇条書きすると

 

■iPhoneの場合(他のスマホも同じ感じだと思います。)

 

1.「設定」→「wi-fi」で「_The_cloud」を選択
2.safariを起動し、ブラウザ上でメアドや住所などを入れて、アカウント作成
(ここはネットつながってなくても可能)
3.ログイン完了したら使えます!

 

※住所入れろ的な指示があるのですが「Japan」で大丈夫です。
※電話番号入れろ的な指示があるのですが、日本の番号で大丈夫です。
(うろ覚えですが、日本番号は+81を入れた気がするので
08099998888なら818099998888になります。)

※ちなみに僕は、日本で契約したiPhoneをデータローミングオフにして使ってます。
(なので、普通の旅行者と条件は一緒です!)

 

■パソコンの場合

1.ブラウザ(Internet exploreとかGooglechromeとか)を起動
2.アカウント作成してログイン(これはスマホと一緒)

 

※最初はスマホで作成して、その後にパソコンでやると、同じアカウントで2台以上使えます。

 

電話番号入れたりとかで「料金かかるのでは!?」と
ビビったりするのですが、無料です。

 

また、基本的に、海外旅行時には、必ずと言っていいほど行う
データローミングオフにしていれば

無料Wi-Fiをオンにして、有料になる事はないので安心してください!

 

■気になるカフェのお値段は?

 

Cafe neroのカフェラテ

 

 

一度記載しましたが、カフェのお値段は、僕が頼んだカフェラテで
1.95ポンド(約320円)でした。

 

お腹が空いたら、エクセルシオールカフェのように
パニーニなども買えるのですが
そのお値段は4ポンド(640円)くらいの物が多かった気がします。

 

ロンドンでは、町中で買うサンドイッチより1ポンドほど高い感覚ですが
日本のカフェより200円程度高く払えば、優雅なカフェで食事ができる感じですね。

*円とポンドの計算は1ポンド160円で計算

 

これから
ここをお気に入りのスポットにしたいと思います!

 

さ、これからBreakfast食べて、ケータイ契約してきます!

 

Shin

▼日本ブログ村のランキング参加してます。よろしければ、バナーをクリックして応援お願いしますm(__)m

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

この記事にご興味ある方はこちらの記事もおすすめです↓


 

  イギリス生活、ワーホリ、留学情報をロンドンから発信中!ワーホリ留学ブログ@イギリス