預かり荷物(バック)はギリギリ23キロで、追加は空港でしました汗

ヒースロー空港のチェックイン用の機械

 

こんにちは。

榎本晋作(@Shinthanks)
ヒースローなうです。

 

さぁてさて、
いよいよ、日本行きフライト2時間前で
ヒースロー空港なうなのですが
最後の難関を突破したので、紹介します。

 

 

■預かり手荷物23キロギリギリ!!!

預かり手荷物

▲手前が13キロ、奥がジャスト23キロでした。

 

船便などを全く駆使せずに
全て自力で持って帰る作戦に出た僕。

 

ゆえに、パソコン3台(ついでにプロジェクターとかも)
も入っているキャリーケースの重さがめちゃ心配でした。。。

 

バージンアトランティック経由で
ANAの 飛行機だったのですが、
係員はとりあえず外国人。
(日本人もいましたが。)

 

「下手な日本人より外国人の方が
きっと融通が利くはず!」

 

と根拠もない自信を持って
必殺2つ同時に乗せるの術!!
(にんにん!)

 

係の人
「いや、1つだけ乗せて」

 

くそーーーー、
行きの成田はこれで突破できたのに!!!

 
恐る恐る重い方を先に
乗せてみると

 

「22.9キロ」

 

あっぶねーーーー!!!!

 

前日に、ルームメイトに
服を少しあげたのが功を奏したのか
無事に通過しました。。

 

いやはや、後は
バックが盗まれずに無事に
羽田に届く事を願います。

 

 

それはそうと
ヴァージンアトランティックの日本行きが廃止されたためか
オンライン上でできなかったので空港でしました。

 

お値段は56ポンド。

 

まぁ、オンラインで支払うのと
1ポンドしか変わらなかったのでよかったのですが
なんというか、空港のカフェの隣の席でキスしてるカップルが
気になってしょうがないです^^;

 

 

 

Shin

 

▼「ワーホリ留学ブログ@イギリス」は1人でも多くの方にイギリス生活の様子を伝えるために
日本ブログ村のランキングに参加してます。よろしければ、バナーをクリックして応援お願いしますm(__)m

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

 

 

 

 

 

 

この記事にご興味ある方はこちらの記事もおすすめです↓


 

  イギリス生活、ワーホリ、留学情報をロンドンから発信中!ワーホリ留学ブログ@イギリス