「インド人VS中国人」その時日本人は!?

チャイニーズビュッフェの店先

 

こんにちは!

最近、外食がチャイニーズか、
和食に限られている
榎本晋作(@Shinthanks)です^^;

 

ちなみにお値段は、チャイニーズビュッフェ(食べ放題)で
6〜10ポンド(約1000〜1800円)程度のお店が多いです。

※ドリンクは水は1ポンドくらい、
水道水は50ペンス程度のとこと無料のところあり!

 

裕福ではない僕は唯一許している贅沢と言えば
こんなものです^^;

 

そちらについては詳しくはこちらに

→今週の出費(11週目254.82ポンド)イギリスでお腹一杯外食ご飯を食べたいなら中華料理のビュッフェ

 

さて、今日は値段の話ではなく
そんなチャイニーズであったおもしろい?話です。

 

■戦うインド人、負けない中国人、ただ見るだけの日本人。。。

ビュッフェの酢豚

▲ビュッフェの酢豚

 

さてさて、たいていのビュッフェのお店では
持ち帰り(Take away)もできて、この日はそれをオーダーしたインド人が
ビュッフェコーナーの肉炒めを前にして開口一番

「おぃ、肉がなくなってるぞ。」

と半ギレで主張してました。

 

普通に補充し対応すると思ったら
なんと、中国人スタッフ

 

「あるじゃない!」

 

と応戦!!!!
そして、見ていたインド人
「いや、ほとんどなくなってるし
野菜ばかりだ!

俺はチキンが食いてぇんだよ!」

中国人スタッフ

「チッ!」

 

「ていうか、この肉炒め、チキンじゃなくてポークだろ!」

と全力でツッコミをしたかったのですが
この一部始終は自分の中では、かなり衝撃でした。

 
なぜなら、その10分前に円卓の相席シートに通されて
ブツブツ文句を言っていた日本人は僕だからです。。。

 

この国では主張しない民族は損するようです。。。

 

生活しているだけで勉強になります。

 

Shin

 

 

P.S

肉盛りすぎました^^;

ビュッフェの写真

 

 

▼「ワーホリ留学ブログ@イギリス」は1人でも多くの方にイギリス生活の様子を伝えるために
日本ブログ村のランキングに参加してます。よろしければ、バナーをクリックして応援お願いしますm(__)m

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

 

この記事にご興味ある方はこちらの記事もおすすめです↓


 

  イギリス生活、ワーホリ、留学情報をロンドンから発信中!ワーホリ留学ブログ@イギリス