イギリスの単三電池の値段と質を検証

イギリスの100均「poundland」で売ってるコダックの単三乾電池

▲イギリスの100均「poundland」で売ってるコダックの単三乾電池

 

こんにちは!
日本で最後にした買い物が電池な
ロンドンのフリーランサー榎本晋作(@Shinthanks)です。

 

 

さてさて、今回は、

「果たしてイギリスに
日本から電池は持って来る必要はあったのだろうか?」

 

という根本的な事を検証してしてみようと思います。

 

■イギリスの電池の値段

イギリスの100均「Poundland」

▲イギリスの100均「Poundland」

 

さてさて、この場合値段を考える上で大事なのは
相場価格ではなく、「事実としていくらで買えるか?」
だと思いますので、今回はイギリスの有名な100均「Poundland」にて検証してみました。

 

つまり、値段は1ポンド均一ショップなので
約175円程度という感じです。

 

こんな感じで電池が売られています。

▲こんな感じで電池が売られています。

 

さて、どれくらい入っているかですが
こんな感じです。

イギリスの100均「poundland」で売ってるコダックの単三乾電池

 

なんと、単三電池で12本で1ポンド(175円)!!

「奥さん!1本14円ですよ!
(ジャパネットタカタさん風)」

 

■そんなに安い電池の質はどうなの?

アップルのマジックマウスで使ってみました。

▲アップルのマジックマウスで使ってみました。

 

さて、質が気になる所なので
僕の相棒、アップルのマジックマウスで使ってみました!

 

とは言っても動画使わなきゃ問題なく使えてるか証明できない致命的なミスに
ブログを書いてて気づきました。。。。

 

まぁ、結論を申し上げますと
既に7日くらい、1日5〜12時間ほど起動させてますが
使ってますが、全く問題なく動いています。

 

という事で結論は

「個人的には、
別に日本から電池持ってこなくても大丈夫だった気がする。」

です。
(大量に買って行った僕はアホですね^^;)

 

何か他に検証してきて欲しいものあったら
Twitterにて教えてくださいねぇ。

 

 

Shin
▼「ワーホリ留学ブログ@イギリス」は1人でも多くの方にイギリス生活の様子を伝えるために
日本ブログ村のランキングに参加してます。よろしければ、バナーをクリックして応援お願いしますm(__)m

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

この記事にご興味ある方はこちらの記事もおすすめです↓


 

  イギリス生活、ワーホリ、留学情報をロンドンから発信中!ワーホリ留学ブログ@イギリス