スーパーマーケットで、チーズをカットするよう交渉してみる。

スーパーのチーズ売り場(スーパーの中に出店している)

▲スーパーのチーズ売り場(スーパーの中に別の店が出店している)

 

こんにちは。
榎本晋作です。
ロンドンは現在、朝の10時です。

 

Jetlag(時差ぼけ)のせいで
すでに8時間ほど起きています。。。

 

朝は特に予定もなく、土曜なので
すぐに仕事するのも、しゃくだと思って
足りない食料を補充しにスーパーに行ってきました。

 

行くのはもちろん、もはや3日目にしてお気に入りとなりつつある
スーパーマーケットSainsbury’s
(行ったのは、朝なのですが、夜の写真ですいません^^;)
sainsbury's

 

 

中に生鮮食品のコーナーがあって、
チーズが100g,0.89ポンドで売ってました。

 

ですが、デフォルトが300gだったので、
このままでは、300gのチーズを2.7ポンドくらいで
買わされてしまいます!
(そんなにいらないです!!)

 

100gで十分な僕は、当然

 

「Can U CUT IT

 

おそらく、表現としては

「Could U cut it?」

の方がよいと思うのですが
そんな事は、その時は思い浮かばず。。。
最優先事項である
CUT と ITを全力で発音して、交渉成功!!

 

無事に112gに切ってもらいました\(o^▽^o)/

 

▼1/3にカットしてもらったチーズ

1/3にカットしてもらったチーズ

 

ところで、店員さんが苦笑いしていたのですが
これはもしかしてマナー違反だったのですかね^^;

 

 

さて、少し落ち着いたら
パスタゆでて、また街に出かけます!

 

▼日本ブログ村のランキング参加してます。よろしければ、バナーをクリックして応援お願いしますm(__)m

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ

にほんブログ村 海外生活ブログへ
 

この記事にご興味ある方はこちらの記事もおすすめです↓


 

  イギリス生活、ワーホリ、留学情報をロンドンから発信中!ワーホリ留学ブログ@イギリス